2014年02月09日

自然栽培 種について考えてみます。

自家採取・固定種・オーガニック種で育てた野菜がほしい。
ちょっと勉強した人ならだれでも求める野菜です。

自然栽培で農業を営んでいる人ならだれでも自家採取・固定種・オーガニック種で野菜を育てたい。
では、なぜ自家採取・固定種・オーガニック種で育てた野菜がなぜ市場にあんまり出てこないのでしょう。

その前にその野菜を求める人に問いたいことがあります。

あなたは、農家の生活を保障してくれますか?
野菜が高くても買ってくれますか?
品数が無くても我慢できますか?
虫食いや型崩れの野菜でもクレームを出しませんか?
同じ野菜が続いても文句を言いませんか?
欲しい野菜だけを求めませんか?
どんな野菜でも自家採取・固定種・オーガニック種で育てた野菜なら買ってくれますか?
アレルギーも無いのにナス科はダメだとかホウレンソウは食べないとか言いませんか?
続けて農家を応援することができますか?

もう一度問いかけます。
あなたは、農家の生活を保障してくれますか?

自家採取・固定種・オーガニック種で育てた野菜がなぜ市場にあんまり出てこない理由は

農家の生活を続けることが難しい。
品数が少ないと消費者が怒る。
虫食いた型崩れの野菜でも販売しないと採算が取れ無い。
旬の分からない消費者が同じ野菜が続くと怒る。
都合の良い欲しい野菜だけを求められる。
自家採取・固定種・オーガニック種で育てた野菜でも好き嫌いをいわれる。
アレルギーも無いのに野菜の好き嫌いを言う。
消費者がすぐに農家を見放す。

こんな理由でしょうか。 欲しければ自分で育てましょう。

と言いつつも真剣に固定種の野菜作りに挑戦する時期かもしれません。
実は密かに挑戦するつもりです。

ただ販売は

野菜を高くても買ってくれる。
品数が無くても我慢できる。
虫食いや型崩れの野菜でもクレームを出さない。
同じ野菜が続いても文句を言いわない。
欲しい野菜だけを求めない。
どんな野菜でも自家採取・固定種・オーガニック種で育てた野菜なら買ってくれる。
アレルギーも無いのにナス科はダネだとかホウレンソウは食べないとか言わない。
続けて農家を応援してくれる。

そういう人に販売したいですね。




posted by 自然野菜大好き at 15:34| 愛知 ☀| Comment(1) | 自然栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
確かにその通りですね。
自然の野菜を作りたい人がいて、自然の野菜が食べたい人がいる。野菜ができることに感謝して、野菜が食べれることに感謝する。自然から生まれた野菜が命とお金に変わって、人を幸せにする。生産者も消費者もお互いに感謝しあい、種から野菜ができて、また種が採れる奇跡に感謝する。そんな当たり前の事をありがたく感じたいものですね。是非、自然栽培で野菜を作った際には、求めてる人に届けさせて下さい。今は販売の方を修行中せすが、3年後、自分も自然栽培で野菜を育てる計画中です!
Posted by スーパースーパー自然や at 2014年02月12日 11:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。